【国士舘大学教育後援会事務局】
〒154-0023 東京都世田谷区若林4-31-16
電話:03-3418-2692 FAX:03-6453-2329
問い合わせ:inq@kokushikan-kyoikukoenkai.jp

支援で豊かな教育環境へ。 国士舘大学教育講演会は、学生の支援事業を行う機関です。支援で豊かな教育環境へ支援で豊かな教育環境へ

国士舘大学教育後援会
会 長
山田 愼吾
学校法人国士舘常任理事

支援で豊かな教育環境へ

新年度を迎え、国士舘創立101年目の新たな年の幕開けとなりました。会員の皆様には、ご健勝のことと存じます。本会は設立3年目のまだ完成半ばの組織であり、暫定的な会長ではありますが、新年度のご挨拶を申し上げます。
本会は、在学生のご父母を主体とし学生の支援事業を行う機関として、平成28年7月に総会を開催して正式に発足しました。従いまして、現在、国士舘大学の新入生および2・3年生9,516名のご父母の皆様と学内役員が会員となっております。4年生までのご父母が会員となる完成にはさらに1年を要しますが、その主なる目的は、会則第3条に掲げており、「教育環境を整える」ために「大学・保護者双方」において更に緊密な協働教育に当たろうとするものです。この目的達成のための事業分野を第4条に4項目示しておりますが、具体政策は毎年開催の役員会等で決定しております。この具体政策の実現に向けての心掛として、本会ができる特有の支援、または本会しかできない支援を通して、学生が安心、楽しさ、驚き(感動)を感じるよう努めてまいります。
昨年度の本後援会は仮事務所で活動しておりましたが、法人のご配慮により、国士舘大学38号棟1階に新事務所を開設しました。これにより更なる活動の強化を図ります。つきましては、ご父母の皆様には、本教育後援会に強い関心を寄せられ、引き続きご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


国士舘大学教育後援会
副会長
村岡 正明
経営学部経営学科代表役員

大学と保護者の連携を目指して

このたび教育後援会の副会長に就任いたしました村岡です。
私は国士舘高等学校の卒業生です。国士舘は母校であり、誇りであります。「誠意・勤労・見識・気魄」の精神は、今も深く私の心に刻まれております。ですから、子供が国士舘大学に入学することになった時は、何よりもうれしく喜びました。国士舘で学び、時を経て子供も国士舘で再び学ばせて頂ける。「国士の家」になれると、喜んだ次第です。
入学後の一昨年12月頃に 「教育後援会だより」を拝見しましたところ、保護者も一緒になり学生のためのさまざまな取り組みをされていることを知り、賛同いたしました。そして運営委員の募集を拝見し、お役に立てる機会があるのではないだろうか?このような意義のある取り組みのお手伝いをさせて頂きたいと思い立ち、運営委員に選出して頂きましたのが始まりです。
そして、昨年7月の第2回教育後援会総会にて副会長の推薦を頂き、お受けすることとなりました。当日は、突然の推薦でしたので驚いたのですが、その時は考える間もなく、すんなりと受け入れました。ですが後から考え、私のような者でも副会長というお役目が務まるのか、軽率に引き受けてしまったと心配になりましたが、協力したいという強い気持ちが勝り、お引き受けしようと決心いたしました。そして8月27日には 、教育後援会から創立100周年記念事業募金への寄付に立ち会わせて頂きました。
大学と保護者会とはあまり聞き及ばない組み合わせだと感じましたが、相互の連携によって国士舘学生の更なる強みとなれれば素晴らしいことだと思います。お手伝いさせて頂けることを光栄に思い、ご挨拶とさせて頂きます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


後援会の主な活動

大学と保護者との連携強化に関する事業

平成30年1月、広報誌「国士舘大学教育後援会だより Vol 2」を作成し、会員へ送付。また、毎年地方開催が実行されている父母懇談会については、大学担
当部局との調整が未了のため次年度計画への持越しとなりました。

学生の教育・研究、厚生・就職、スポーツ・文化活動への支援事業

毎年開催される学園祭への支援、また、平成28年度より無料で運行している町田キャンパス、鶴川駅間及び多摩キャンパス、永山駅間並びに同キャンパス
間における通学用バスについて、利用学生からの要望に応じたバス増便支援を行いました。次に、平成29年1月に開催された箱根駅伝では、出場選手への
応援バスの経費支援を行いました。

大学の教育・研究・社会貢献活動の後援事業

世田谷キャンパスメイプルセンチュリーホール内にあるプール、フィットネス入会時の登録料無料化を実施しました。

役員名簿

平成28年度に発足した教育後援会の会員は現在、新入生および2・3年生のご父母ですが、次年度以降、新入学生のご父母が順次会員となり、全学年のご父母が会員となる平成31年度に完成年度を迎えます。会長、副会長、幹事および監事は、会員のご父母と大学・法人の中から選出されます。

役職名
(定員)
氏名 現職又は
代表学科
学内・外
区分
適用
名誉会長
大澤 英雄 理事長 学 内 職務指定
会長 山田 愼吾 常任理事 学 内 役職者指定
副会長 村岡 正明 経営学科 学 外 会員指定
副会長 辰野 文理 教務部長 学 内 役職者指定
幹事長
福本 正幸 法人事務局長
(兼:常任理事)
学 内

役職者指定

幹事
勝俣 岳人 政治行政学科 学 外 会員指定
幹事 石川 美由貴 理工学科 学 外 会員指定
幹事 高橋 千鶴子 現ビ法学科 学 外 会員指定
幹事 近田 めぐ美 教育学科 学 外 会員指定
幹事 柴田 則夫 教務部事務部長 学 内

役職者指定

幹事 細田 三二 学生部長 学 内

役職者指定

幹事 美納 淳一 学生部事務部長 学 内

役職者指定

幹事 小濱 修 財務部長 学 内

役職者指定

監事 豊島 和 武道学科 学 外 会員指定
監事 作田 英一 監査室長 学 内

役職者指定

平成30年4月1日現在

国士舘大学教育後援会会則を見る